広島で相続手続きの相談、法人設立の代行なら広島の司法書士事務所、いわさき司法書士事務所にご相談ください。
いわさき司法書士事務所スタッフブログ イメージ画像

更新情報

皆さま、ごきげんよう。いわさき司法書士事務所の藤澤です。少しでもたくさんの人に当事務所を知ってもらいたく、ここ最近はほぼ毎日ブログかお役立ち情報を掲載しております。是非、先日までのブログにもお越しくださいね。今日も他愛のないネタにはなるのですが、僕の自宅
『自宅のお気に入り』の画像

本稿では、農地(または採草牧草地)を取り上げます。 農地法という法律を皆さんご存知でしょうか?この法律の最大の目的は、農地等の荒廃を防止することです。 農地の荒廃を防ぐ理由は、想像しやすいかと思います。農地の荒廃がすすめば、国内の食料自給が確保できなくな
『『農地』に関する登記 〜処分の制限とその例外〜』の画像

どうも、どうも。いわさき司法書士事務所の藤澤です。先週は素敵な食材をいただきました。食材はこちらっ!!とんでもないボリューム!!牛スジ肉!!これはもうどて煮を作るしかないと人生初のどて煮に挑戦しました。お肉を洗って、さっとゆでて、細かく切ったらこんな感じ
『休日のお料理』の画像

相続を原因とする権利の移転登記(相続登記)について、法定相続分と異なる割合で登記をする方法の一つに、相続分の譲渡があります。※民法905条1項参照この方法による登記はどのようにすればよいか、以下の事例を通して解説していきます。 (X名義の甲土地について、

皆様、ごきげんよう。いわさき司法書士事務所の藤澤です。久しぶりに愛猫・チョビ日記を書いてみます。赤ちゃん猫から少しずつですが成長して、凛とした顔になってきました。(親バカ補正あり。ご了承くださいませ。)写真の状況は朝の目覚めをぱしゃりとしたもの。突然カメラ
『飼い猫 チョビ日記② 〜成長中!!〜』の画像

皆さん、ごきげんよう。いわさき司法書士事務所の藤澤です。僕の住む自治体は、比較的早く特別定額給付金の案内・入金がありました。折角なので、コロナに負けないよう地元広島の観光業を応援したいなと思い、広島市内のホテル「リーガロイヤルホテル広島」に夫婦で宿泊して
『特別定額給付金を使いました!』の画像

みなさま、ごきげんよう。いわさき司法書士事務所の藤澤です。本年の試験は新型コロナウイルスの状況により、毎年7月に実施されていた試験が延期となっておりましたところ、延期後の実施日程が9月27日(日)に決まりました。僕を含めて受験生の皆さんは、試験はどうなる

不動産の共有者に相続人が存在しない場合の共有持分の行方について例を挙げて説明します。ある不動産について、以下のように共有状態であるとします。持分2分の1 A持分2分の1 BこのうちBが亡くなって、相続人が誰一人いないとします(法定相続人が初めから存在しな

先日、フジテレビの「テラスハウス」に出演中だったプロレスラーの木村花さんが、ネットでの中傷を苦にして自殺するという痛ましいニュースがありました。ネットでの中傷はその匿名性のため、中傷がエスカレートしやすいという特徴があります。ネットでの中傷が他人に対して

どうも、どうも。いわさき司法書士事務所の藤澤です。休日に我が家の愛猫(チョビ)と戯れようとしたのですが、写真の有り様です。ええ、抱っこしたら『近寄らないで』されるのですよ。しかも必ず目をつぶしてきます。「毎日ご飯あげてるけど…何故なんだ!?」「眼にも写され
『飼い猫 チョビ日記① 〜拭えぬ距離感〜』の画像

↑このページのトップヘ