休眠抵当権とは?   明治・大正・昭和初期に設定された古い抵当権が消されないまま(抵当権抹消登記がなされていないまま)、 現在も登記簿上に残ったままの抵当権のことを意味します。   金融機関でご融資を受けるときや、相続手続、遺言書の作成等で…

記事はこちら