どうも、いわさき司法書士事務所の藤澤です。

新年あけての初投稿です…。
忙しさを言い訳にすっかりサボっておりました。
よくないですね…。

ちょっとそこまでお出かけもしてない今日この頃です!!

今日のブログのネタを考えながら、この分まで至っております。
私にはどうも他のメンバーみたいに、ビシーっとした法律のお話をするのが性に合わない…(笑)

ってことで、今日は僕の趣味の『サバイバルゲーム』について書きます!!


略して『サバゲー』なんて呼ばれていますが、みなさんご存じでしょうか??
分かりやすく言えば、エアソフトガンというおもちゃの銃を用いて撃ち合う大人の戦争ごっこだと思ってください。

ただし、サバゲーをおこなう場所(フィールド)次第で細かい規定は異なりますが、
安全対策としてゴーグルやマスク、グローブは必須ですね!!
(また、おもちゃの銃とは言え、危険な凶器にもなりえますから、銃砲刀剣類所持等取締法(銃刀法)により規制・罰則が設けられております。)


難しいことはさておき、銃刀法やマナーとして以下のことは絶対守りましょう!!
※まだまだ僕は初心者です。ほかにもあればぜひご教授くださいませ。

その1!!ゲームプレイ以外(公道上)について
  周りの人に威力をあたえてはいけませんので、裸で銃を持ち歩かない。
  電動やガスなど銃の動力源になるものは銃本体から切り離すこと。
  銃口には暴発防止カバーを覆う。弾倉を銃本体から切り離す。
     なお、フィールド内でも、ゲーム中以外は引き金には絶対手をかけないこと。
 
その2!!銃の威力規制をまもる
  ゲーム前にフィールドにある測定器で必ずチェックします。
 (6mm以内のBB弾使用するものは、『0.98J(ジュールと読みます。運動エネルギーであり、威力の単位と考えてください。)』以上は、準空気銃の区分であり所持自体が許可されておりません。)


とりあえず今日はここまで!
まだ語りたいことがありますので…懲りずに見に来てください!!

あと、昨年遊びにいった時の写真を貼っておきます。

戦中しばしの暇


次回はこのフィールドのご紹介・取材をします、お楽しみに!!